★★ んー・・・

『スピードレーサー』

満足度 diamonddiamond

映像がすごい映画でした。目がチカチカ、カラフルなのと光がすごく時々目をそらしてしまいました。そのせいか内容が頭に入らず、イマイチな印象になってしまいました・・・。CGと実写が入り混じり、現実味のない、かといってマンガでもない、なんともいえない印象になってしまいました。

ストーリーは最後ちょっと良いところもあるのだけどそれまではまったくよくわからず、残念でした。猿とお父さんが私は良かったかな。レースのシーンより家族の温かい場面が良かったです。

映像を楽しむ映画だったのかな、という気がしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『あの空をおぼえてる』

主題歌がとても良かったです。
平井堅さんの『いつか離れる日が来ても』。しんみ〜り伝わってくる歌詞ですね。

映画は女の子を交通事故で亡くした家族が悲しみから立ち直るまでのお話です。

正直、今回は辛口です。2時間ずっと家族の悲しみや涙、亡くなった女の子の回想シーンが続き、観おわってどんより重い気持ちになりました。家族の悲しみは伝わって来ましたがストーリー展開があまりなくてただただ悲しみの中でのけんかや愚痴を2時間観せられたという印象です。実際家族を失ったかたの現実なのだろうと思います。


そんなストーリーの中、広田亮平くんのお兄さん役、演技もうまいしほのぼの気分になりました。


ぜひ明るい気分の時に観てくださいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『腑抜けども悲しみの愛をみせろ』

正直・・・ジョークが行き過ぎてて・・怖い映画でした。ホラーではないけどとても精神的に怖い映画でした。いじめがすごいというか・・・。

売れない女優スミカとその姉をマンガに描いて投稿する妹キヨミの女の争い。この二人の争いがすさまじく、見ていて気持ちよい感じはしなかったです。私にこんな姉がいたら・・・妹がいたら・・・もちろん家族との縁を切ります。それくらいすごいです。そんな争いの中で兄嫁のマチコの明るい存在に癒されました。暗い過去を背負っているのにこんな家に嫁いで、それでも明るく前向きに家族のために働くマチコにほっとするのだけど夫にも優しくされず、家族にはこき使われ、なんだかいたたまれなくなりました。

サトエリが演技とはいえとても性格が悪く見えてしまいました。
観ていてつまらなくはないのですが、とても重い内容なのと、いじめがすごすぎてひいてしまう・・・あまり気持ちよく観れる感じではなかったというのが正直な気持ち。
コメディなのかもしれませんが、ホラーに思えてしまいました。
ドロドロしたドラマが好きな方にはおすすめなのかな。つまりない映画ではないのですが・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『監督・ばんざい』

Img021 試写会です。この作品はとても引くかとても楽しめるか・・・ふたつに分かれそうです。元々たけしさんやたけし軍団のネタが好きという人にはとても楽しめると思います。

最初はストーリーもちゃんとあって、笑いも楽しめたのですが、途中からストーリーがなんでもありのわけわからない世界になってしまい、また下品な笑いが多くなってしまい、残念でした・・・。前半はとても良いです。監督の試行錯誤している様子をおかしく表現しています。そこまでは好きだったのですが後半は・・・。

江守さんはじめ、一流の役者さんたちにあんなことさせることができる監督はすごいな、と感心してしまいました。気楽に観て笑える映画です。

私の評価 ★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『300 スリーハンドレッド』

今日も試写会。
ちょっと早い始まりで、配給会社の授賞式というのもありました。今回はワーナーブラザースが『硫黄島からの手紙』などが評価され受賞したようです。

映画の感想ですが、私は正直あまり好きではありませんでした。何が嫌だったかというと、戦闘シーンが多く手や頭がスバスバ飛んでいきます。リアルすぎて、あまりに血が噴出すシーンが多くて、スクリーンから目をそらし続けなければなりませんでした。こういう戦闘シーンが多いものが大丈夫、血を見るのが平気という人には大迫力の映画が観れるので良いと思います。気持ち悪いと思わせるほど、リアルな映像を作りだしているということですよね。素晴らしいです。

300人のスパルタ軍が100万人のスパルタ兵に挑むというストーリー、気持ち悪さをのぞけば、ストーリーとしては面白いと思います。役者たちのあの筋肉はすごかったです・・・。

私の評価 ★★   

| | コメント (0) | トラックバック (0)