★★★★☆

★幸せになるための27のドレス

満足度 diamonddiamonddiamonddiamonddiamond

絶対女性なら好きな映画。結婚への女性の憧れが描かれています。

人のために尽くすジェーンにきっと私と似てる・・なんて共感する部分もあるだろうし、結構さみしい人・・なんて覚めた目でも見れるだろうし、いろんな感想を友達と言いあえる映画です。女性にはおススメの映画です。
日本には無い「付添い人」の制度、日本でもあったら楽しいだろうなと思う反面、現実的に考えるとちょっと考えてしまうような・・・。早く結婚したもの勝ちですね。

いろいろなドレスが出てくるのもおもしろいです。和風なのも出てきましたよ。

女性同士で観にいくことをおすすめします。間違っても彼とは行かないほうが良いような気がします。

とても幸せな気分になれる映画ですよheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

★海外ドラマ『ギャラクティカ』

今回は海外ドラマDVD発売の試写会です。SFだし全く知らないドラマだし期待でドキドキしながら行ってきましたhappy01

今回のドラマは人類が作りだしたロボット「サイロン」が人間を襲う、サイロンとの宇宙戦争のお話です。そしてそのサイロンから逃げる人たちのドラマ。見ている間中ずっーとハラハラしっぱなしです。サイロンは強い!!そしてやっかいなのがこのサイロン、人型に進化を遂げてしまっていて、人々の中に人の容姿で潜んで襲ってくるのです。誰がサイロンか、って全くわからない。誰が味方で誰が敵か・・・それがとても怖いところで面白いところ。疑いだしたらみんな怪しく思えてしまう。。サイロンを探せなんて思って見ていましたが、みんな仲間とサイロンに立ち向かおうとする人間にしか見えなかったです。今回観たのはシーズン1。この段階ではまだまだ誰がサイロンかわかりません。本人たちもわからないようです。とても美しくセクシーなサイロンも登場します。このサイロンがとてもクセモノです。

ひとまずシーズン1ではなんとかサイロンとの戦争を切り抜けホッとしましたが、最後にえーっと気になるシーンが・・・あの人もサイロン??「地球」めざしてギャラクティカはたどりつけるのか、シーズン2が気になるところです。

すごいなーと思ったのは迫力の映像。宇宙を舞台に繰り広げられる戦闘シーンはドラマとは思えない迫力でした。アクションシーン、すごいです。宇宙の中での空母ギャラクティカはとてもかっこ良いです。

SFといっても人間ドラマも描かれていて、家族、恋人、友人との別れのシーン、再会のシーン、ジーンくる場面もありました。

このドラマ、ダラダラ続くわけではなく、あらかじめシーズン4で完結となっているそうです。後からつけたされるより初めから設定されてるとなると4まで期待できますね。楽しみです。

最初は正直、ありえない設定、SF・・・いつもあまり観ないジャンルなのでどうかなーという不安もありました。だけど3時間近い長さを感じさせないくらいドキドキ夢中になれました。。サスペンス、アクション、人間ドラマ、いろいろな要素があって楽しめました。
これからにとても期待ですwink

| | コメント (30) | トラックバック (0)

★『ナルニア国物語 第二章 カスピアンの角笛』

満足度 diamonddiamonddiamonddiamonddiamond

壮大な映画でした。あのペベンシー兄弟たちの活躍をまた見ることができ、大満足です。

スクリーンの景色にまず圧倒されました。大自然、お城、森の景色、どこで撮影したんだろーってとても気になりました。そしてどうやって撮影したんだろうって。そんなシーンがたくさん出てきます。戦闘シーンもリアルで迫力あって。大迫力で自分もスクリーンの中に引き込まれそうな感じでした。

個性豊かなキャラクターもたくさん出てきます。動物が話したり、木々が動き出したり・・。かわいいって言ったら怒られるのかもしれないけどねずみのリーピチーフ、とても良かったです。

王子たちもかっこよくて女性にとっては嬉しいところ。今回はピーターやエドマンドだけてはなくカスピアン王子shineも登場です。彼らが剣を片手に闘うシーン、王子様はかっこよいですねー。

見所たくさん。アスランはどこへ??カスピアン王子とは??
気になるところですよー。

仲間って良いな、兄弟って良いな、なんてちょっとジーンと来てしまうシーンもありました。

ナルニア国を人間から守るストーリーはどこか人間がしている自然破壊に訴えているように感じてしまいました。自然豊かで美しいナルニア国をペベンシー兄弟、守ってね、なんてどっぷりナルニア国にひたった1日となりました。

18日にはテレビで第一章が放送されるようですね。
こちらも楽しみですニコニコ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

★『バリ、恋人たちの2日間』

満足度 diamonddiamonddiamonddiamond

二人の会話が面白かったです。
ちょっとしたことから行き違い、勘違いが発生してけんかになったり嫉妬したり。。それをクスっと笑える感じに描いていて、微笑ましく感じることができました。付き合っていると相手との違いにびっくりすることあると思うのですがそれがおかしく表現されています。

文化の違いや男女の違い家族の考え方の違い、付き合っていくと当然あるわけで、主人公の二人に納得してしまったり、それは違うよね、なんて思ってしまったり。彼や彼女と観るとその後お互いの意見が言い合えておもしろいと思います。もしかしたらけんかになるかもwobbly
ただ、ちょっとひいてしまう会話も出てくるので、相手はえらんだほうが良いかもしれません。

フランス人のことを極端に描いているところもおもしろくて、お国柄をみることができる映画でもありました。今度パリを訪れる時はまた違う見方ができるかもしれません。
パリの街中の風景なので、パリに行った気分も味わえますよ。

考えさせられる内容というか、恋人との関係について考えさせられた映画というか・・・。相手を思いやる気持ち大切だなーなんて思ってしまう映画でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

★『ダイブ』

満足度 diamonddiamonddiamonddiamonddiamond


爽やかで迫力のある映画でした!
高飛び込みで北京オリンピックをめざす少年たちのお話。友情、家族、それぞれが悩みを抱えながら高飛び込みに打ち込む姿がとても爽やかに描かれています。
高飛び込みってただ飛び込むだけのスポーツなのかと思いきや奥が深いのですね〜。今度のオリンピックで高飛び込みは注目のスポーツになりました。迫力の映像で高所恐怖症な私はとてもドキドキしてしまいましたwobbly
もうすぐ北京オリンピックですね。競技は違ってもこの映画に出てくる少年たちのようにやっと手に入れたオリンピックの切符、同じような物語があったはずです。この映画を観るとさらに北京オリンピック楽しめるだろうし選手たちの気持ちになって観れることと思いました。少年たちのスポーツに打ち込む姿、感動ですよ〜shine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

★『スパイダーウィックの謎』

満足度 diamonddiamonddiamonddiamonddiamond

ドキドキしっぱなしの映画でしたhappy02

悪妖精たちと戦う家族の物語です。次々襲う危機に姉弟が勇敢に立ち向かいます。妖精たちと力を合わせて敵に向かっていきます。その中での家族の絆にホロッときてしまいます。

かわいらしい妖精やにくたらしい妖精がたくさん出てくるのもおもしろいです。それぞれに名前があり個性があって妖精を観るのもこの映画の楽しみのひとつshine

家族の絆がとても素敵に描かれていてそこがこの映画の泣けるところかな。

フレディ・ハイモア君が双子2役というのにはびっくりしました。二人のからみも違和感まったく無いです。

90分コンパクトにまとまっていておもしろいので飽きることなかったです。とてもおもしろかったのでGWにおすすめの映画ですよwink

大人も楽しめるファンタジー映画でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

『母べえ』

今日の試写会は有楽町『丸の内ピカデリー』で行われました。
映画館での試写会は、きれいな劇場、大きいスクリーン。とても優雅な気分になります。普段なら試写会だもん、贅沢はいえませんって感じですものね。

この『丸の内ピカデリー』もすばらしかったです。びっくりしたのは大きなスクリーン。そして頭まであるシートに広い間隔。傘たてつき、もちろんドリンクホルダーつき。今回の『母べえ』は2時間15分。苦痛を感じず観る事ができました~。
同じ映画を観るならきれいな映画館で観たほうが良い、そんなの当然です。今回は映画の宣伝はもちろんだけど、映画館の宣伝も兼ねていたんですね~。とても良い映画館だったのでこれから利用したいと思いました。

『母べえ』についてですが、とても心が温まる映画でした。だんだんと戦争へと進んでいく昭和15年から始まるお話で、ほのぼのとしたエピソードが語られています。『オールウェイズ』の戦時版という感じのストーリーです。『母べえ』の温かさももちろん、母べえを支える周りの人々の温かさにとても癒されました。母べえ、父べえ、初べえ、照べえ・・・そんな愛称で呼び合う家族・・微笑ましかったです。
吉永小百合さんの母べえはきっと30代から40代の設定なはず。違和感無くきれいで優しく凛とした素敵なお母さんでした。浅野忠信さんの山ちゃん、良いアジだしてます。
お話は悲しい場面もたくさんあるのですが、観終わるととても温かい気分になれる映画でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ミッドナイトイーグル』

日本のアクション映画もこんなにすごいと気づかせれた作品でした。北アルプスの雪山を舞台にストーリーは展開されます。

前半は何が敵で何を目的に主人公たちが動いてるのかさっぱりわからず、そのナゾを考えるのがとてもおもしろいです。そして後半は明らかになった敵、その敵に立ち向かうハラハラドキドキの展開がとても面白いです。
その中で描かれる人間ドラマ、友情や家族の絆・・・。ラストは涙が止まらないです。

大沢たかおさんや玉木宏さん、吉田栄作さん・・・素敵な俳優さんがたくさん登場します。見た目のかっこよさだけではなく、演技も素敵です。吉田栄作さんは久しぶりに観ましたが、素敵な俳優さんになっていてびっくり、最初は気づかなかったくらい・・・・。
最後の大沢たかおさんの笑顔がとても印象的でした。この映画を素晴らしいものにしていたと思います。

ありえないストーリー設定だと最初は思いましたが、もしかして・・もしかすると、あっても不思議ではないです。誰もがとても楽しめる映画だと思います。とてもおススメの映画です。雪山の景色も迫力ありすばらしいですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『オリヲン座からの招待状』

しっとり大人の純愛物語。映画館を守りながら支え合う二人、その一生が描かれています。


留吉の映画に対する想い、トヨを想う気持ちにジーンと来ました。


二人の恋愛については想像におまかせ。素敵な純愛です。仲良く、だけど近付けない微妙な距離感が私はとても良かったと思います。

悲しい事があっても乗り切り、幸せそうな二人に感動しました。


留吉役の加瀬亮さん、トヨ役の宮沢りえさん、純愛にぴったりのさわやかさで気持ち良かったです。


なんで評価良くないのでしょうね。私はとても好きな作品です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『幸せのレシピ』

観終わった後、とてもさわやかな気分になれる映画でした。

ケイトとニックとゾーイ・・・。それぞれいろいろな事情を抱えて、それが段々と心打ち解けていく。
ケイトとニックの恋愛物語でもあるけど、ケイトとゾーイの関係もとても目が離せません。

『一生懸命もいいけど、ちょっとのサジ加減で、違う何かが見つかるかも・・・。』
このフレーズ、自分にも言い聞かせないと、と思った女性多いと思います。
私も自分で勝手に決めたルールや思い込み多いです。ちょっとゆるめると、違う人間関係が作れたり、
違う世界を発見できるのかもしれませんね。

『がんばっているあなたに贈る、とっておきの幸せレシピ』、本当にそんな映画です。
ぜひぜひがんばっている女性に観てもらいたい映画です。
私は何度かホロッときてしまいましたよ。女性なら絶対好きな映画です!!

私の評価 ★★★★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)