« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

★『フィッシュストーリー』

満足度 diamonddiamonddiamonddiamonddiamond

最後の最後にびっくりです。こんなに予測もつかない映画初めてです。こういう最後にえーって驚けるストーリーに久しぶりに出会いました。大満足の映画です。

まさか、一枚のレコードからこんなストーリー展開があるなんて、と思います。最初の話からどう展開されていくのか全く予測がつきません。ひとつひとつが単独の話かな、とも思えるのですが、いえいえ、最後にひとつに結びつくんです。
原作も読みましたが、映画のほうがとてもおもしろいです。

ロックバンドの曲の歌詞、忘れられません。その歌詞の意味というのも面白いですね。題名もそんな意味があるのかと初めて知りました。

とにかく大満足の映画です。忘れ去られた意味の無いこともどこかで誰かに影響を与えているかと思うと面白いですのね。本人たちにはわからなくてもどこかで誰かに何か影響を与えていると想像するとおもしろいし、夢が広がりますね。そんなことを考えさせられる夢のあるストーリーでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

★『オーストラリア』

満足度 diamonddiamonddiamonddiamond

壮大なストーリーでした。
一人の女性の運命、人生をオーストラリアを舞台に美しく描いた作品でした。
過酷な自然の中で生きていく前半、ほっとしたのもつかの間、後半は身分の差や戦争、様々な困難が待ち受けていてハラハラドキドキです。

オーストラリアの雄大な自然も楽しめます。オーストラリアの文化、アボリジニの歴史についても知ることができました。

オーストラリアにもこのような戦争の歴史があったのだなーと知ることができました。

一番印象に残るのは家族愛でした。
自然の美しさ、怖さも印象的でした。

映画館のスクリーンでぜひオーストラリアの大自然を楽しみたい映画です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »