« 2008年10月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年11月

『20世紀少年』

満足度 diamonddiamonddiamond

全く原作を知らずに観にいきました。よくできたストーリーだなーと、感心しなから観ていたのですが、なんだか最後がわからず、中途半端な感じで終わってしまいちょっと残念です。これから第二章、第三章であきらかになっていくんでしょうね。

秘密の基地や将来を想像したストーリー、子供の頃を懐かしく思いました。だけどそれが現実に誰かに利用されて実現化してしまうと怖いですね。自分はどんなことを想像していただろうと、子供の頃を思い出してみてしまいました。

「ともだち」の正体、ケンヂがどうなったのか、カンナのその後、とても気になります。もちろん続きは観ることにします。これからの展開に期待です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2009年1月 »