« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

『マリと子犬の物語』

始まりからずっーと号泣してしまいました。
目がはれて1日まぶたが重いくらい思いっきり泣いてきました。
マリしっぽフリフリの家族を思うひたむきさ、とても感動します。

とても良い映画です。ご家族でぜひ観てもらいたいです映画

私は犬を飼ったことはないです。うちも父親が犬が嫌いで・・・。
人間も犬を家族だと思って愛情いっぱい育てると、犬もちゃんと
人間を大切に想って接してくれる・・マリの愛情に感動しました。
マリの母親っぷりにも感動です。子供のために自分はたえる姿・・・
母親って強いなーって感動しました。

おじいちゃんを心配する孫たち、子を思う父の姿、なくなった母を思う
子供たち。素敵な家族です。家族の絆も温かく描かれていて
素敵な映画だなと思いました。

ちょうどニュースで山古志村の帰村式を見ました。
中越地震から3年。元どおりの生活にはほど遠いのが現状かも
しれませんが、多くの方が山古志村にもどって前向きに生活できるよう
心より願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »