« 『サン・ジャックへの道』 | トップページ | 『ベクシル2077 日本鎖国』 »

海外ドラマ『リ・ジェネシス』

ブロガー試写会で観にいきました。初めて海外ドラマの試写会で楽しみでした。

バイオテロ、ウィルス、クローン、天然痘、エボラ熱・・・言葉だけ聞いていると、とても難しそうで観るまでは苦手分野かなあ・・・と思いつつ行きました。そんな不安はすぐに消え、最初からドラマに引き込まれました。
ある事が起きてドラマは数ヶ月前にもどり始まります。なぜその事が起きたのか、まだ試写会で観た2話だけではなぞです。登場人物もミステリアスな人が多くこの人は何かあるぞ、と思わせる人もいたり、クローン少年のなぞ、事件のなぞ・・なぞが多く続きが観たくなります。
用語が難しいと思いきや、ドラマの中でわかりやすく説明が自然と出てきます。なのでニュースでちょっと聞いたことがある程度の知識で十分楽しめるドラマです。

バイオテロ、そんなことが起きるわけがないと思うのですが、観ていると、起きてもおかしくないと思わせるドラマです。うがい手洗いをきちんとしようと思ってしまいました。
最先端のテクノロジーが私たちのためにもなるし、また私たちを傷つけもする、良い方へも悪いほうへも発展してしまう。クローンの少年を見て考えさせられてしまいました。「このドラマは進化しすぎた人類への警告である。」 まさにそのとおりです。
実際バイオテロが起きたらどうなるのか、ドキドキハラハラしながら観ました。早く続きが観たいです。主人公のデビットもなかなか素敵です。

DVDレンタルは8/24からですよ!!

   ←クリックするとドラマの予告が観れますよ。

|

« 『サン・ジャックへの道』 | トップページ | 『ベクシル2077 日本鎖国』 »

★★★★ おもしろい!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400065/7287258

この記事へのトラックバック一覧です: 海外ドラマ『リ・ジェネシス』:

« 『サン・ジャックへの道』 | トップページ | 『ベクシル2077 日本鎖国』 »